ヤマトチャンネル

蕎麦屋に関係ないことばかり

*

第1回★レトルトカレー選手権~300円の部~

      2015/07/03

皆さん、カレーは好きですか?

突然だが、僕はカレーが大好きだ。
毎日、昼食はカレーでも構わない。それくらい好きだ。

ホテルや専門店で食べる高級なカレーも好きだし、家庭で作るカレーもそれぞれ味つけが違って味わい深いものがある。

しかし、皆さんはそこまでカレーばかり食べる習慣はないだろう。僕だってカレーは好きだが、自宅でカレーを作る機会はほとんどない。

そのため、我が家のキッチンにはまとめ買いした「レトルトカレー」が大量に常備されている。

手作りのカレーの味わいには程遠いが、手軽に食事をすませたいズボラな僕にはもってこいだ。

 

最近は色々な種類のカレーがでていた

さて、先日ちょっと大きなスーパーマーケットに行ったら、凄まじい種類のレトルトカレーが並んでいてびっくりした。
ざっと100種類は超えていただろう。

誰もが知っている定番商品をはじめ、専門店監修のものやご当地ものなど、数多くの種類が出揃っていた。

IMG_3998[2]

No.1は「人形町今半」黒毛和牛カレー740円。高い!

 

気になるカレーを買ってみたよ

あまりの数の多さに興奮してしまった僕は、数あるラインナップの中から、いくつか気になったカレーを買う事にした。

とは言え、これだけの種類があるとなかなか決める事ができない。どのパッケージもすごく美味しそうなのだ。

専門店監修ものやご当地ものは、具材が高級なものを使用しているため、500円以上するのだが、せっかくなので、どんなものか試してみようと考えた。

しかし、日頃からお世話になっている「ハウス食品/カリー屋カレー(80円)」に絶大なる信頼を寄せている僕には、なぜか彼を裏切ってしまうような後ろめたさがあり、そっと元の棚に返してしまった。

悩んだあげく、レトルトカレーとしてはちょっと贅沢な「300円以内」のボーダーラインを設け、4つの商品をチョイスすることにした。

 

IMG_3999[1]

予選通過の4組。どれもおしいそう。

 

今回買ったカレーはこちら


 

エントリーNo.1 北海道代表

IMG_4002[1]

エスビー/北海道野菜のビーフカレー 250円
北海道野菜をじっくり煮込んだ濃厚なソース

 


 

エントリーNo.2 東京都代表

IMG_4001[1]

明治/銀座カリー 210円
肉のうまみをいっそうアップさせた誰もが笑顔になる美味しさ

 


エントリーNo.3 石川県代表

IMG_4004[1]

ゴーゴーシステム/ゴーゴーカレー 1人前280円
金沢カレーブームの火付け役。人気カレー店の味。

 


エントリーNo.4 大阪府代表

IMG_4003[1]

ハウス食品/大阪キーマカレー 250円
鮮烈なスパイスの風味が味わえるサラサラソースのキーマカレー

 


 

以上、出揃ったところで明日から食べていくよ!

 

 - 食事