ヤマトチャンネル

蕎麦屋に関係ないことばかり

*

美味しかった!レトルトカレー選手権結果発表!

   

以前購入した、300円以下のレトルトカレーを食べた感想です。前回をまだ見ていない方はよかったらコチラも見て下さい。

image

先日、大きなスーパーマーケッツで買ったレトルトカレー、とても美味しく頂きました。

僕は食に関して語るほどの味覚を持ち合わせていないのですが、普段食べている80円くらいのレトルトカレーとの違いは歴然でした。

びっくりしたのは、”レトルト感”があまりないんです。サービスエリアとかのカレーとかって「あ、レトルトだな」ってわかるじゃないですか。(あれはあれで好きです)

その感じはあまり感じなかったです。(あくまでも個人的な感想です)

 

東京都代表 明治/銀座カリー 210円

image

写真が美味しそうに撮れてなくてごめんなさい。

今回買ったカレーの中でこれが一番美味しかった!カレー店で手作りしたビーフカレーにとても近い。

とても小さいが牛肉とトロトロの玉ねぎが入っており、とてもご飯によくからんで美味しかった。

キャッチコピーどおり「誰もが笑顔になる美味しさ」でした。

 

大阪府代表 ハウス食品/大阪キーマカレー 250円

image

このカレーもすごかったです。
インドカレー屋さんとかで出てきそうな、スパイスのいい香りがします。(クミンやコリアンダーだと思う)

ルーはさらさらしてて、鶏肉とひよこ豆が入っているのが特徴。白米ではなく五穀米などで食べても相性が良いと思います。

食べ終わった後に、額にじんわり汗をかく辛さなので、辛口が苦手な方にもおすすめしたいカレーです。

 

石川県代表 ゴーゴーカレー 1人前280円

image

金沢カレールールに則って、千切りキャベツと絡めながら食べてみた。ゴーゴーカレーはお店で食べた事があるけれども、お店と同じクオリティー

始めて食べる方はびっくりする程、スパイス感が半端ない。辛いわけではないがスパイスの発汗作用により、じんわりと汗がでてくる。

B級グルメ金沢カレーの火付け役で、中毒性があるこのドロッとしたルーは癖になる期待通りの味でした。

 

北海道代表 エスビー/北海道野菜のビーフカレー 250円

image

家で作るカレーライスの味に近く、これぞ王道カレーといった安定感。

他の3つのカレーと比較するとあまり個性的な特徴はないもの、母親が作ったかのようなほっとする味。

じゃがいも、人参、牛肉が入っており、レトルトにしては具が大きいのも特徴。トマトの風味も感じる。

昔からエスビー食品の粉のカレー粉に慣れ親しんだ僕には、実家で食べているような気分になりました。

 

結論、300円クラスのカレーはうまい

いかがでしょうか。今回は色々と個性の強いカレーの食べ比べだったので、どのカレーも甲乙つけがたい味でした。

個人的には、「東京都代表の明治/銀座カリー」がおすすめです(^^)

レトルトカレーも300円クラスのものになってくると、ちょっとしたごちそうに代わります。

なんとも、僕の生活水準の低さを露呈する、貧乏くさいグルメレポートになってしまったけれども、カレーはホント美味しかったので、興味がある方は是非お試しくだされ!

 

 - 食事