店主ご挨拶

素材そのものの良さを、たくさんの方に楽しんで頂けるようなお店を目指します。

IMG_1074_R日頃は当店をご利用いただき、ありがとうございます。

「百姓」のせがれである私が沢山の方達に支えられ、小さな蕎麦屋を開店する事ができました。

百承蕎麦(ひゃくしょうそば)という店名は、「百」以上の人達に支えられ、育くまれ、沢山のご厚意を「承」り蕎麦屋を営ませて頂いているという意味で名付けました。

お百姓さんが大切に育てた作物を調理し、素材そのものの良さを、たくさんの方に楽しんで頂けるようなお店を目指します。

店主

 


店主略歴

栃木県立大田原高校卒業。

東京調理師専門学校(現、東京調理製菓専門学校)卒業後、日本橋 薮伊豆総本店、荻窪 本むら庵など、14年に渡り、機械打ち、手打ちを学ぶ。

特に自家製粉に力を入れて取り組み、2009年に地元那須塩原に百承蕎麦 大和を開業する。